ゆず茶 効能や効果の御紹介【妊婦さんも安心のビタミン補給】

   

ゆずは昔から親しまれてきた果物で、特に冬至の時期にお風呂に入れて”ゆず湯”を楽しむ習慣が広く知られております。実際に入った方はご存知かも知れませんがユズの良い香りと共にポカポカと身体の芯から温まる事が出来ます(身体に擦り傷等が有ると痛いらしいですのでご注意下さい・・・)。また、お風呂に入れて温まる事で風邪予防など身体にも良い効果をもたらしてくれますが、食べても豊富なビタミンCにて風邪予防や美容効果を得る事が出来ます。

ゆず茶 効能・効果の基礎情報

ゆず茶はその名前から通常の緑茶の様にユズの葉等を乾燥させ、それを煎じて飲む物と思っておられる方も居られるかも知れませんが、ゆず茶にはジャスミン茶の様に茶葉となるものは使っておらず、

柚子を一番外の厚い皮も含めて全部を薄切りにしたものを砂糖やハチミツに1~2週間漬け込んでおいた物です。煮込まないジャムともいえますが、熱に弱いビタミンCを過熱しない製法で有る事、外皮も全部使う点からもジャムやマーマレードよりビタミンがタップリと言えるでしょう。

ゆず茶 効能・効果:風邪予防や美肌効果

上記にてゆず茶は外皮ごと使用していると記載いたしましたが、その皮には栄養素が多くビタミンCに関してはレモンの3~4倍も含まれており風邪の予防や美肌効果が期待されております。

その他にも疲労回復や抗癌効果、新陳代謝を円滑にする働きなどもあります。しかし、ビタミンが豊富でジャムの様にパンに塗ったりヨーグルトに入れたりと用途が多く便利ではありますが、砂糖やハチミツ等の糖分も多く使用している事から摂りすぎには注意が必要です。

ゆず茶 効能・効果:妊婦さんにお勧め

体調に注意を払わなければならない妊娠中には、ビタミンや水分を十分に補給しておきたいものです。最近ではサプリメントも多くありますが極力は自然の物から摂り入れる事をお勧めですので

お湯に溶くだけで簡単に飲むことが出来るゆず茶は持って来いです。またストレス等も考慮致しますと柚子の爽やかな酸味と甘みを温かい飲み物で頂く事による心のリフレッシュも期待できます。

更にビタミンC以外で、ユズに含まれる成分が新陳代謝を活発にし血行も促進してくれる物が有ります。それにより冷えを防止してくれるとも言われてわれており、妊婦の方は勿論 女性の方にゆず茶は益々お勧めです。

まとめ

如何でしたでしょうか、興味を持たれた方は是非ゆず茶を試して見て下さい。また、ご自宅でゆず茶を作られる際は、なるべく農薬等が安心な国産の柚子を使ったり、糖分の摂りすぎを考慮し使用する砂糖やハチミツに工夫をして作ってみては如何でしょうか?ご自分だけのオリジナルゆず茶等を作ってドンドン健康で綺麗になって下さい。

ネットオフ、携帯・スマフォ買取

 - 美肌効果が期待出来るもの, 肌荒れ改善効果が期待できるもの, 風邪予防(栄養豊富)